『インドの奥のヒマラヤへ ラダックを旅した十年間』

『インドの奥のヒマラヤへ ラダックを旅した十年間』 文・写真:山本高樹 価格:本体1300円+税 発行:産業編集センター B6変形判344ページ(カラー16ページ) ISBN978-4-8631-1302-2 配本:2021年6月中旬 新刊のお知らせです。2020年の夏頃からずっと作り続けていた本の情報を、ようやくお披露目できることになりました。 インド最北部、ヒマラヤの西外れにひっそりと残るチベ […]

『冬の旅 ザンスカール、最果ての谷へ』発売から一年

2020年4月28日に『冬の旅 ザンスカール、最果ての谷へ』を発売してから、一年が経ちました。 去年の今頃は、初めて発出された緊急事態宣言の真っ只中で、僕の本も、もともと発売日に予定していた4月25日には物流の遅れの影響で配本が間に合わず、3日遅れの28日にようやく発売することができました。とはいえ、全国の主要都市の大型書店は軒並み休業中で、アマゾンや楽天も生活物資の配送を優先して本の販売はずっと […]

「主観」と「客観」の交わるところ

4月17日(土)に下北沢の本屋B&Bで開催した、写真家の竹沢うるまさんと僕のトークイベント「空と山々が出会う地で、祈りの在処を探して」。コロナ禍によるまん延防止等重点措置に対応するため、直前になって開始時間を1時間早めるなど、慌ただしい中での開催となりましたが、おかげさまで、会場にご来場いただいた方々のほか、配信やアーカイブ視聴を通じて、本当に大勢の方々にご参加いただき、盛況のうちに終え […]

トークイベント開始時刻変更のお知らせ(18時〜)

急なお知らせで恐縮です。4月17日(土)夜に下北沢の本屋B&Bで開催予定の、竹沢うるまさんと僕のトークイベント「空と山々が出会う地で、祈りの在処を探して」。これまで、開始予定時刻を19時からとしていたのですが、先日東京都の一部地域に適用された「新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置」に対応するため、開始時刻を1時間早めて、18時からとさせていただきます。 やむをえない事情とはいえ、 […]

知られざるザンスカールの秘境、ルンナク渓谷の夏と冬

ザンスカールの中心地パドゥムから南東に位置する、ルンナク渓谷。ルンナク川が削り出した急峻な谷が続くこの一帯には、バルダン・ゴンパやムネ・ゴンパなどの僧院のほか、小さな村や集落が、ぽつんぽつんと点在しています。未舗装のデコボコ道が川沿いに一本走っているほかは、人馬が歩けるトレイルがあるだけで、ザンスカールの中でもかなりの秘境とされている地域です。僕はこのルンナク渓谷を、夏に何度か、冬に一度、旅した経 […]

ザンスカール最奥の僧院、プクタル・ゴンパの夏と冬

ザンスカールでもっとも有名で、もっとも行きづらい場所にある僧院、プクタル・ゴンパ。パドゥムからルンナク川沿いの未舗装路を南東に約50km遡り、プルネあるいはチャーという村の付近から、ツァラプ川沿いのトレイルを歩いていかなければ、この僧院には辿り着けません。 ザンスカールを目指す多くの旅人たちにとって憧れの地であるこの僧院に、僕は取材やガイドの仕事などで、これまでに何度か訪れた経験があります。夏だけ […]

1 81