エリア別

1/29ページ

瑠璃の湖のほとりで(『インドの奥のヒマラヤへ ラダックを旅した十年間』試し読み)

現在発売中の『インドの奥のヒマラヤへ ラダックを旅した十年間』に収録されているエピソードの中から、一編をこちらに転載して、試し読みしていただけるようにしてみました。ラダックの東部、標高四千メートルを超える高地にある湖、パンゴン・ツォを訪ねた時のエピソードです。よかったらぜひご一読ください。

知られざるザンスカールの秘境、ルンナク渓谷の夏と冬

ザンスカールの中心地パドゥムから南東に位置する、ルンナク渓谷。ルンナク川が削り出した急峻な谷が続くこの一帯には、バルダン・ゴンパやムネ・ゴンパなどの僧院のほか、小さな村や集落が、ぽつんぽつんと点在しています。未舗装のデコボコ道が川沿いに一本走っているほかは、人馬が歩けるトレイルがあるだけで、ザンスカールの中でもかなりの秘境とされている地域です。僕はこのルンナク渓谷を、夏に何度か、冬に一度、旅した経 […]

ザンスカール最奥の僧院、プクタル・ゴンパの夏と冬

ザンスカールでもっとも有名で、もっとも行きづらい場所にある僧院、プクタル・ゴンパ。パドゥムからルンナク川沿いの未舗装路を南東に約50km遡り、プルネあるいはチャーという村の付近から、ツァラプ川沿いのトレイルを歩いていかなければ、この僧院には辿り着けません。 ザンスカールを目指す多くの旅人たちにとって憧れの地であるこの僧院に、僕は取材やガイドの仕事などで、これまでに何度か訪れた経験があります。夏だけ […]

ラダック東部でのインド軍と中国軍の衝突について

コロナ禍で難しい状況に置かれているラダックに、また一つ新たな問題が生じました。2020年6月16日、ラダック北東部の暫定国境付近で、インド軍と中国軍の衝突が発生。銃火器の使用を伴わない、殴り合いや投石が主体の争いだったそうですが、にもかかわらず、両軍にそれぞれ数十名程度の死傷者が出たとのことです。 衝突が起こったのは、ヌブラから山を越えて東の方面に位置する、ガルワンと呼ばれる地域。ここに限らず、暫 […]

チベットにまつわる、2冊の本

ここ最近、自分の本と仕事関連のツイートばかりだったので、たまには違う話題を。今年の3月と4月、2人の知人の方がそれぞれチベットを題材にした本を上梓されたので、その2冊を紹介しようと思います。 1冊目は、『パンと牢獄 チベット政治犯ドゥンドゥップと妻の亡命ノート』。著者の小川真利枝さんは映像やラジオのドキュメンタリー制作をはじめ、チベット関連では、チベット本土で映画を撮ったことで逮捕された夫ドゥンド […]

『冬の旅 ザンスカール、最果ての谷へ』写真展開催のお知らせ

『冬の旅 ザンスカール、最果ての谷へ』の刊行元、雷鳥社による企画で、東京・池袋のジュンク堂書店池袋本店で、写真展を開催させていただくことになりました。写真展の開催期間は、5月13日(水)昼頃から6月22日(月)まで(当初の予定より10日間延長されました)。会場はジュンク堂書店池袋本店2Fの旅行書コーナー付近の壁面です。 今回の写真展では、本に収録した写真の中から、特に選りすぐったものを中心に展示す […]

1 29