Days in Ladakh

写真集「LADAKH LADAKH」

LADAKH LADAKH
発行元 TRIP TRIP BOOKS
発売元 GNHトラベル&サービス
印刷・製本 藤原印刷株式会社
仕様 B5変形判 80ページ(フルカラー) カバー6種類
定価 本体2,200円+税

ひさしぶりの更新です。去年から準備していたこの本の情報を、ようやく公式にお知らせできることになりました。

鮫島亜希子さん、角田明子さん、中田浩資さん、関健作さん、三井昌志さん、松尾純さん。5年前に刊行した「撮り・旅! 地球を撮り歩く旅人たち」でもお世話になった6人の写真家の方々がラダックを訪れて撮影した写真を一冊にまとめた本LADAKH LADAKHが4月下旬に発売されます。旅行会社GNHトラベル&サービスによる出版レーベル「TRIP TRIP BOOKS」から刊行される最初の本です。僕はこの本の企画・編集を担当させていただきました。

本には6人の写真家の方々による写真と文章のほか、「ランドネ」編集部の安仁屋円香さん、写真集専門古書店book obscuraの黒崎由衣さん、ヒドゥンヒマラヤの上甲紗智さん、GNHトラベル&サービス代表の山名訓さんによるエッセイも収録。最後の方で、僕もちょこっとだけ書いています(笑)。さまざまな方々の視点で捉えたラダックの魅力が、ぎゅうぎゅうに詰まった一冊になりました。表紙にかける極太の帯のような形のカバーは、6人の写真家の方々の作品を使用した6種類のデザイン(!)が用意されているので、購入時に好みのカバーをお選びいただけます(本の中身は同じ内容です)。

このLADAKH LADAKH、基本的に一般の書店にはほとんど流通しません。GNHトラベル&サービスのサイトに設置されている購入受付ページのメールフォームから予約していただくか、次のエントリーでご案内する東京と大阪で開催されるトークイベントに参加される際に会場入口にてご購入いただく形となります。また、5月末から吉祥寺で開催予定の写真展会場でも販売されます。少部数発行の本なので、ご購入はぜひお早めに。

「LADAKH LADAKH」の購入受付ページはこちら。……何気に「カバー6種コンプリートセット」というのも用意されているんですが、これを注文する猛者の方は現れるのでしょうか……(笑)。ともあれ、良い本になったと思いますので、よろしくお願いします!

「LADAKH LADAKH」刊行記念トークイベント(東京・大阪)開催決定!

ラダックを取材した6人の写真家の方々による写真集LADAKH LADAKHの発売を記念して、6人全員が一堂に会するスライドトークイベントが、東京と大阪で開催されることになりました。東京は4月20日(土)午後にモンベル御徒町店で。大阪は5月18日(土)午後にモンベル本社ANNEX店にて開催されます。

これだけ豪華な出演者の方々によるスライドトークイベントが、しかもラダックをテーマにして催されるというのは、今までもこれからも、そうそうないと思います。ご興味のある方は、ぜひ足をお運びください。ちなみに僕は、ふつつかながら司会進行役を務めさせていただく予定です。あと、たぶんこのイベントのタイミングで、今年の夏のラダックやブータンでの現地発着ツアーに関する情報もお知らせできるのでは、と思います。

以下、イベントとご予約方法の詳細です。お申し込み、お待ちしています!

———

「LADAKH LADAKH 6人の写真家が最果ての地で出会ったもの」

インド北部、ヒマラヤの西外れに位置するチベット文化圏、ラダック。この地を訪れて精力的に撮影に取り組んだ6人の写真家たちが、一堂に会します。標高3500メートルに達する最果ての地で、彼らが目にし、感じたものは何だったのでしょうか。6人の写真家たちによる写真集LADAKH LADAKHの刊行を記念して行われる、貴重な内容のスライドトークイベントを、ぜひお見逃しなく。

■日時
東京:2019年4月20日(土)13:00〜16:00(12:30開場)
大阪:2019年5月18日(土)13:00〜16:00(12:30開場)

■会場
東京:モンベル御徒町店 4Fサロン
大阪:モンベル本社ANNEX店 6Fサロン

■定員
東京:90名
大阪:60名

■参加受付方法
メール(event@gnhtravel.jp)にてご予約の上、イベント当日に会場受付で写真集『LADAKH LADAKH』(税込2,376円)をお一人につき1冊ご購入されてからご入場ください。予約のメールでは件名を「トークイベント予約」とし、会場名(東京・大阪)および参加される方のお名前(複数名の場合は全員のお名前)をご明記ください。

※写真集LADAKH LADAKHには6種類のカバーデザインがあります。どのデザインをご購入いただけるかは、イベント当日の会場での先着順となります。各デザインは数に限りがありますので、品切れの際はご容赦ください。
※会場では、写真集LADAKH LADAKHのほか、トークイベント登壇者の著作などの販売も行います。数に限りがありますので品切れの際はご容赦ください。
※会場で書籍をお買い上げいただいた方でご希望の方には、トークイベント終了後、登壇者によるサインも進呈致します。
※定員を超えてしまってからのご予約は、お立見になる場合があることをあらかじめご了承ください。

■主催
GNHトラベル&サービス
Read more

冬のラダックへ

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

さて、2019年。いきなりですが、僕は1月中旬からラダックへ旅立ちます。数年前から温めていた取材のプロジェクトがありまして、いよいよそれを実行に移す時が来ました。おおまかな準備はできているのですが、装備のチェックとか、細かい手配の確認とか、まだ詰め切れてない件も残っているので、出発までにぬかりなく確認しておかねば、というところです。

考えてみれば、真冬にラダックを訪れるのは、本当にひさしぶりです。10年ぶりくらいでしょうか。正直、僕自身にもどうなることやらわからない部分も多いのですが、狙い通りの取材を実現できれば、たぶん日本では誰も見たことのない光景と、新しい物語をお届けできると思います。それを形にできるのは、もうしばらく先になりそうですが。

冬のラダックでの取材を終えた後は、インドの別の地域での取材の仕事も入っているので、帰国するのは3月中旬頃になります。約2カ月間のインド旅……長っ(苦笑)。とにもかくにも、がんばります。

3月下旬には、昨年から作っているラダックの新しい本の情報と、それに伴う写真展示やトークイベントについてなど、いろいろお知らせできると思います。どうかお楽しみに。

上の写真は、夜明けのパンゴン・ツォ、メラクにて。

2019年に刊行される本について

ロサルタシデレ。今日、ラダックではロサル(正月)にあたる日ですね。

時が経つのは本当に早いもので、西暦でも、あともう少しで2018年が終わろうとしています。今年をふりかえってみると……去年の夏に取材し、秋から年明けにかけて執筆と編集に取り組んでいた新刊「ラダック ザンスカール スピティ 北インドのリトル・チベット[増補改訂版]」を3月下旬に上梓したのが、仕事の面では一番大きな出来事だったかなと思います。インド北部の山岳地帯のガイドブックという他に類を見ないマニアックな本の、しかも改訂版という、狭いとこ攻めるにもほどがあると言われそうな企画でしたが(苦笑)、おかげさまで、世の中ではひそやかながらもまずまずの評価をいただけたようで、嬉しかったです。発売に際して、写真展やトークイベントなどもたくさんやらせていただいて、慌ただしくも充実した日々でした。

仕事とは別に個人的に一番大変だったのは、約10年ぶりに引っ越しをしたこと。6月末に、住み慣れた三鷹から東に二駅の西荻窪に引っ越すことになり、しかも一人暮らしから二人暮らしへの移行だったのです。それでなくても新刊絡みでやたら忙しかったのに、引っ越しに伴う手続きや作業のもろもろがあまりにも大変すぎて、もはやその時期の記憶がおぼろげになっているという(苦笑)。その後、インドやタイでの取材で留守にしていた時期も多かったのですが、やっと最近になって身辺が落ち着いてきたところです。

で、最近は何をしているのかというと、2019年の春頃に刊行される予定の、新しい本を作っています。ラダックについての本ですが、今回、僕は基本的に編集者として制作に携わっているので、自分から提供する文章と写真はほんの少しだけ。でも、本の主な部分でご協力いただいている方々の写真と文章が、もう、ほんとに、素晴らしいのです。これは絶対に良い本になると思います。通常の書籍とは違う、ちょっと特殊なルートで販売される予定ですが、それを逆手に取って、世間一般の本では実現不可能な、あっと驚く仕掛けも用意しています。詳細が発表できる段階になったら、このサイトでも随時お知らせしていきますので、どうかお楽しみに。

そんなこんなで、本づくりに携わることのできる喜びを、静かに噛みしめている昨今です。良い本に仕上げられるように、がんばります。

写真展「Thailand 6:30 P.M.」開催します!

2018年の3月から5月にかけて、東京・三鷹のリトルスターレストラン店内で開催させていただいた写真展「Thailand 6 P.M.」。このたび、綱島の旅カフェ、ポイントウェザーにて、この写真展の拡大バージョンを開催させていただくことになりました。

今回の写真展、タイトルは「Thailand 6:30 P.M.」。30分ほど夜が更けた(笑)分、写真もこれまで未公開の作品から、2018年10月の取材の際に撮りおろしたものなど、約10枚を追加。展示内容も会場の店内に合わせて再構成し、より旅情どっぷりなイメージでご覧いただければと思っています。会期は、11月20日(火)から12月2日(日)まで。ご興味をお持ちいただける方は、ぜひご来場いただけると嬉しいです。

以下、写真展のご案内です。

———

山本高樹 写真展「Thailand 6:30 P.M.」

太陽が西に傾き、昼間のうだるような暑さが消えて、暮れ色の空に夜のとばりが下りてくる頃。タイの街は、その素顔を僕たちに見せてくれる。ささやかな電球の灯りの下で交わされる笑顔と、にぎわいと、ちょっぴりの寂しさと。2018年春の東京・三鷹での展示内容に、未公開&撮り下ろし作品を大幅に追加して再構成した写真展。

会期:2018年11月20日(火)〜12月2日(日)
会場:Point Weather
神奈川県横浜市港北区綱島西1-14-18
http://www.pointweather.net/
時間:火曜〜日曜11:30〜21:00 月曜休
料金:無料(会場が飲食店なので、オーダーをお願い致します)