エリア別

2/29ページ

『冬の旅 ザンスカール、最果ての谷へ』写真展開催のお知らせ

『冬の旅 ザンスカール、最果ての谷へ』の刊行元、雷鳥社による企画で、東京・池袋のジュンク堂書店池袋本店で、写真展を開催させていただくことになりました。写真展の開催期間は、5月13日(水)昼頃から6月22日(月)まで(当初の予定より10日間延長されました)。会場はジュンク堂書店池袋本店2Fの旅行書コーナー付近の壁面です。 今回の写真展では、本に収録した写真の中から、特に選りすぐったものを中心に展示す […]

bayfm78「ザ・フリントストーン」出演のお知らせ

FMラジオ局bayfmで毎週土曜の夕方18時から放送されている番組「ザ・フリントストーン」。僕も以前に二度出演させていただいたことがあるのですが、このたび、三度目の出演をさせていただくことになりました。放送予定日時は、2020年5月2日(土)18時から。内容はもちろん、『冬の旅 ザンスカール、最果ての谷へ』で書いた冬のザンスカールでの旅についてです。 時節柄、今回はスタジオ収録ではなく、同番組でも […]

『冬の旅 ザンスカール、最果ての谷へ』完成しました!

2020年4月28日(火)に発売される新刊、『冬の旅 ザンスカール、最果ての谷へ』。このたび無事に完成して、見本誌がこちらに届きました。どんな雰囲気の本なのか、現物を撮影した写真を交えてご紹介したいと思います。 まず、表紙はこのような感じ。帯はドリープという半透明素材の紙に、赤い文字をUV印刷で印字しています。

『冬の旅 ザンスカール、最果ての谷へ』

『冬の旅 ザンスカール、最果ての谷へ』 文・写真:山本高樹 価格:本体1800円+税 発行:雷鳥社 A5変形判288ページ(カラー77ページ) ISBN978-4-8441-3765-8 配本:2020年4月下旬 ——— 書き下ろしの旅行記としては、11年ぶりに、新刊を上梓します。 2019年の1月から2月にかけて、僕は友人のパドマ・ドルジェとその従弟のゾクパ・ […]

「経 Kei」7月号「地球の街角へ」寄稿のお知らせ

ダイヤモンド社が書店店頭などで無料配布している月刊PR誌「経 Kei」。同誌の2018年7月号の連載コーナー「地球の街角へ」に、ラダックのチリン村についてのショートエッセイと写真を寄稿しました。 エッセイのタイトルは「未来へと託される、匠の技」。拙著「ラダック ザンスカール スピティ[増補改訂版]」の52〜53ページに載せている写真の、バックグラウンドストーリーとなるエッセイです。メメレ・リンチェ […]

2018年はインナー・ライン・パーミットにご注意を!

レーの現地旅行会社、ヒドゥンヒマラヤのサチさんからの情報なのですが、2018年のラダックでは、インナー・ライン・パーミット(ILP)が必要な地域へ旅行する際、ちょっと注意が必要になりそうです。 少し前に、ある現地旅行会社がILPの発給対象外の国籍の旅行者のために、申請時にパスポートをごまかす形でILPを取得させていたことが発覚しました(迷惑な話ですね)。それ以来、ILPの申請手続きや各チェックポス […]

1 2 29