ヌブラでの日々(2):村での暮らし編

ヌブラでの日々(2):村での暮らし編

ダライ・ラマ法王のティーチングに参加するために訪れたヌブラでの滞在中、僕はデスキットにある一軒の民家に泊めていただくことになりました。写真の女性は、そのお宅の女性。チャキチャキとしたとても気風のいいお姉さんで、畑仕事から乳絞りまで、いろんなことを教えてもらいました。

チャンを作るための大麦の粒から石や砂粒をより分けている老婆。見事な手捌きで、みるみるうちに取り除いていきます。さすが。デスキットにて。

そこらじゅうを駆け回りながら、元気いっぱい遊んでいた子供たち。スムルにて。

ティーチングの期間中、ヌブラには老僧から小坊主君まで、大勢の僧侶たちがラダック中から集まってきていました。デスキットにて。

砂浴びをしてるうちにだらけきってしまったらしいロバ(笑)。デスキットにて。

デスキットでの夕暮れ。三年ぶりに訪れたヌブラは相変わらず緑豊かな美しい場所で、村の民家で過ごしたのんびりとした日々も、本当に愉しいものでした。レーに滞在しながらゴンパめぐりをしたりするだけではわからない、ラダックの人々の日常をしばし体験することができて、よかったなと思います。

ヌブラカテゴリの最新記事