畑仕事をしてきます

NO IMAGE

ラダックは今日も快晴。薄い雲がちらほらとかかっていますが、それを見ていると、「ラダックの空は近いなあ」と実感します。

昨日の夜はあまり眠れなくて、今日も身体がだるいです。高山病の症状とはちょっと違うのですが‥‥。とりあえず、今日は部屋でゆっくり休もうと思います。

さて、突然ですが、明日から10日間ほど、LEDeGというNGOが斡旋してくれたファームステイプログラムに参加してこようと思います。というのも、デチェンさんの息子さんの友達のサムテン・ツェペルさんという男性がLEDeGで働いていて、昨日、彼が宿に遊びに来た時に、「今なら種まきの時期に間に合うよ!」と、まだ種まきが終わっていない農家を紹介してくれたのです。

僕が滞在する予定の農家は、上ラダック(トゥという、レーよりインダス川上流の地域のこと)にあるシャクティという村にあります。一年のうちで一番忙しいのが、畝起こしと種まきをする春と、収穫期の秋だそうです。畝起こしと種まきは今の時期しか体験できないことなので、しっかり働いてこようと思います(笑)。

その間、このブログの更新も少し止まりますが、レーに戻ってきたらいろいろ報告しようと思いますので、お楽しみに。

お知らせカテゴリの最新記事