Days in Ladakh

『ラダック ザンスカール スピティ[増補改訂版]』販売継続決定!

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。コロナ禍でいまだに油断ならない昨今ですが、今年もよろしくお願いします。

さて、年明け早々ですが、お知らせです。昨年末までで出荷が停止される予定だった拙著ガイドブックラダック ザンスカール スピティ 北インドのリトル・チベット[増補改訂版]が、2021年以降も継続して販売されることになりました!

昨年11月に発表された「地球の歩き方」の事業譲渡とダイヤモンド・ビッグ社の清算に伴い、僕の本は当初、新会社に在庫を引き継がれずに絶版にされる見通しになっていました。その情報をこのブログやSNSでお知らせしたところ、この本に対して想像をはるかに超える数のご注文をいただき、出版社の倉庫にあった使用可能在庫がすべて出荷されてしまうという事態に。これを受けて状況が大きく変わり、新会社の(株)地球の歩き方でも、引き続きラダック ザンスカール スピティ[増補改訂版]を販売してもらえることになりました。

新会社の(株)地球の歩き方に引き継がれる本は、2018年の発売からしばらく後に書店から返本されてきた在庫(返品在庫)のうち、本自体に問題がないものにカバーと帯をかけ直したものが、使用可能在庫として充てられます。出版社名とバーコードの変更は、シールを貼って対応するとのことです(それに伴い、アマゾンなどネット書店の販売ページも別に新しく用意されます)。新たに使用可能在庫となる本の冊数自体はそれほど多くはありませんが、当面の間は、書店からの注文に応じて支障なく出荷できる体制になるそうです。

このような決着を迎えられたのも、ひとえに、拙著を購入してくださったみなさまのおかげです。本当にありがとうございます。これからも、この本を必要としている方のもとへ、一冊でも多くお届けできるようにしていきたいと思います。

そして、いつ、どこから、どんな形でかはまだわかりませんが、さらに掲載内容をアップデート(というより、完全に内容を一新)したラダックのガイドブックの制作も目指していきます。それまでどうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です