Days in Ladakh

控えめに言って、世界一周

上の写真は、夕刻のデリー、パハルガンジにて。

今年もまた、出発の日が近づいてきました。7月9日に成田からデリーに飛び、翌10日朝にはラダックのレーに入る予定です。この夏に僕がガイドを務めるツアーは、ザンスカールツアーが7月21日からの9日間、ラダックツアーが8月1日からの6日間ですが、今年はそれらの前に、とあるグループのガイド役も務めることになりました。何を目的としたグループなのか、詳細はまたおいおいに明らかになっていくと思いますが、かなり面白いことになるはずなので、どうぞお楽しみに。僕自身もとても楽しみです。

そんなわけで今年の夏のラダックでは、僕は取材の類はほとんどせず、ガイドの仕事に専念することになりそうです。……ラダックでは。というのも、8月上旬にツアーガイドの仕事を終えた後、僕は日本に戻らず、デリーから北米大陸のサンフランシスコに直行(エアインディアの直行便が飛んでるのです)。そこからデンバー経由でアンカレジに飛び、約2週間、撮影目的でアラスカに滞在します。で、8月下旬に、アンカレジから日本に戻る、と。……世界一周ですよね、控えめに言っても(苦笑)。我ながら年甲斐もなくよーやるわとも思いますが、いったん日本に戻ってからアラスカに飛ぶよりも圧倒的に航空券が安かったので、こうなりました。

アラスカでは、昨年3月に訪れたカリブー・ロッジを再訪するほか、北極圏の原野の只中にある小さな村を訪ねる予定です。さて、どうなりますか。もちろん、アラスカの前にラダックとザンスカールでのガイド業もしっかりやらないといけませんが。とりあえず、ラダックとアラスカの両方をカバーするための装備と撮影機材を用意すると、バッグの重量がすごいことになりそうなので、腰を傷めないように注意します(苦笑)。

ラダックとアラスカでの滞在中、Wi-Fiの使えるところがあれば、折を見てTwitterやFacebookで情報や近況をアップしていければと思っています。帰国は8月23日の予定です。ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です