Days in Ladakh

2017年のツアーは、スピティとザンスカールへ!

2015年から毎年、僕がガイドを務めさせていただいている、ラダック現地発ツアー。おかげさまで2017年も、GNHトラベル&サービスとサチさんのヒドゥンヒマラヤなどのご協力を得て、開催させていただくことになりました。

今年のツアーは2種類。スピティを訪れるツアーと、ザンスカールのツアーです(なので、厳密にはラダックツアーではないですね、笑)。一昨年と昨年のツアー参加者の方々からもリクエストが非常に多かった、これらの場所を訪れるツアーを企画しました。

7月中旬から下旬にかけて催行する予定のスピティツアーは、マナリを起点にして、キーやダンカル、タボなど、スピティの主要な僧院や村々を巡ります。終盤には「月の湖」という意味の名を持つチャンドラタールの湖畔でのキャンプも。僕自身もとても楽しみにしているプランです。日本とインドを行き来する飛行機に合わせ、デリーとマナリの間を移動する送迎車もツアーのスケジュールに合わせて手配します。

8月初旬に催行する予定のザンスカールツアーは、ラダックのレー発着。多くの方々がザンスカールに行くなら訪れたい(でもなかなか時間や手配の都合がつけられない)と思っている最深部の僧院、プクタル・ゴンパを訪れて、そこでじっくりと2泊。レーとザンスカールとの間を行き来する際の旅程は可能なかぎり短縮化しつつも、サニ・ゴンパでの仮面舞踊の祭り見学などはきっちり組み込んでいる、僕たちの企画ならではのプランです。

ツアーの詳細については、GNHトラベル&サービスのサイトに設置された、下記のページにてご確認ください。

写真家&ライター・山本高樹同行 スピティ谷の旅
インド・ヒマラヤ僧院探訪とチャンドラタール滞在 9日間

写真家&ライター・山本高樹同行 ザンスカールの旅
ザンスカール最深部・プクタル僧院訪問とサニのお祭り見学 8日間

今年のツアー、いずれも過去のツアーの参加者とその知り合いの方々からすでに複数のお問い合わせをいただいているため、場合によってはどちらもすぐに催行が決定して、早い段階で定員まで埋まってしまうかもしれません。参加しようかどうか迷っている方、もう少し経たないと都合がつくかどうかわからない方は、とりあえずGNHトラベル&サービス宛てに電話やメールで一度お問い合わせだけでもしておいていただけると、非常に助かります。こちらにお名前とご連絡先をいただけていれば、状況に合わせて情報を随時お知らせできると思いますので。

今年の夏、みなさんとスピティとザンスカールを旅することができるのを、楽しみにしています。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です