Days in Ladakh

ラダックツアーの収益によるネパールの被災地支援・その2

昨年夏に僕がガイドを務めさせていただいたラダックツアーと、写真家の関健作さんがガイドを務めたブータンツアーの収益の一部を、昨年地震で大きな被害を受けたネパールの被災地支援に活用する取り組みを現在行っています。

ツアーを催行したGNHトラベル&サービスさんから、現地での支援状況についての報告がありました。昨年12月中旬に診療所に医薬品を寄付させていただいたのに引き続き、カトマンズ近くのカパンにある特別支援学校に衣服と食料を寄付させていただいたそうです。

これらの支援の他に、エベレスト方面に近い村への医薬品などの支援についても現地で調整していただいています。また動きがあったら、このブログでも報告させていただきますね。

この冬の厳しい寒さを乗り越えて、ネパールの人々に再び穏やかな日々が戻りますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です