Days in Ladakh

ダライ・ラマ法王のラダック訪問

昨日9月13日(月)、ダライ・ラマ法王が、先日洪水に見舞われたラダックのレーやチョグラムサルを訪問されました。その時に撮影された写真が、法王の公式サイトに掲載されています。

Prayers for Flood Victims – Leh September 2010
http://dalailama.com/gallery/album/0/84

報道によると、ダライ・ラマ法王はチョグラムサルの被災地を訪れた後、レーのメインバザールのゴンパ・ソマで追悼法要を行われたそうです。それから、ラムドン・スクールのグラウンド付近に用意された特設会場で、2万5000人以上の人々を前にお話をされたとか。上のサイトに掲載されている写真を見ると、ものすごい数の人ですね‥‥。ラダックの人々はみんな、法王がいらっしゃるのを心待ちにしていたのだと思います。

今回の法王のご訪問が、被災地の人々の心の支えになることを祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です