嘘まみれの人生

先日、同業者の知人から「Twitterのフォロワーが20万人いるという海外ライターの人から、会って情報交換したいと言われたのだが、どうすればいいと思うか」という相談を受けた。

フォロワーが20万人というと芸能人でもかなり有名な人のレベルだが、その人のアカウントを見ても、そういう名前のトラベルライターに心当たりはない。Twitterにも、そこからリンクされているブログ(ちなみにアメブロ)にも、具体的な仕事歴は何も掲載されていない。

その人のブログやTwitterには、海外で撮ってきた街角や高級ホテルの写真がふんだんに掲載されているが、特に内容のないコメントが数行添えられているだけ。場所と時系列もまちまちで、手持ちのストック写真を使いまわしてるのだろうが、どういう意図で更新し続けているのかわからない。ちなみにフォロワーが20万人いるというこの人、フォロー相手も20万人いる(苦笑)。

あまりにも怪しすぎるので、その人の実名でググってみたら、案の定だった。アメブロの旅行ジャンルでトップクラスの人気ブログの内容を、その自称海外ライター(ていうか「海外ライター」って何?)がそのままパクって自分のブログに使っているという、第三者による検証記事がヒットしたのだ。この調子だと、その人のブログやTwitterの内容すべてにも疑念が湧いてくる。知人に接触を試みたのも、フォロワー20万人を見せ球に、何かしらの便宜を図ってもらおうとしたのだろう。

以前も、ソーシャルメディアについて個人的に思うところを書いたことがあるけれど、ソーシャルメディアは結局、今の時代のインフラでしかないのであって、現実を現実以上のものにすることはできないのだと思う。ソーシャルメディア上で有名になる人がいるのは、その人自身にそうなるべき資質や魅力が備わっていたからだ。中身がカラッポで他人のコンテンツをかすめ取るしか能のない人が、どれだけフォロワー集めに汲々としたところで、魅力的な人間になれるわけがない。

そんな嘘まみれの人生を生きて、何が楽しいのかな。20万人のフォロワーの中に、彼が本当に心を許せる人は、いったい何人いるのだろう。フォロワー集めなんて何の意味もないくだらないことに精を出すのをやめて、もっと当たり前の、嘘をつかない人生を生きてみてほしいと思う。

  1 comment for “嘘まみれの人生

  1. Ami
    Jan 6, 2015 at 19:36

    はじめまして。FBから流れてまいりました。気になっていた謎がとけたのでコメントさせていただきますことをお許しください。

    「海外ライター」「仕事歴は何も掲載されていない」「海外で撮ってきた街角や高級ホテルの写真」「特に内容のないコメントが数行添えられているだけ」「どういう意図で更新し続けているのかわからない」であの人だと確信し、一応見に行ったら20万人と書いてありドンピシャでした。

    パリに凝っているようで、私もパリは大好きな街なのでどんな情報を流すのかと思っていたら、「素敵な人たちと知り合う」「外資系金融やCAの人たち」「高級ホテル」「人はなぜフェラーリに乗るのか」???と頭を掻いてしまう中身のないコメントで一体何を生業としているのかさっぱりわからず、金を出せば誰でも手に入る薄っぺらいものばかり取り上げている。有料課金制にされてましたが、お金を払う人がいるのかと思わせる内容で老婆心ながらアドバイスしてあげないと痛すぎるとまで最近思ってました。ウソまみれだったのですね、、、

    謎が解けました。 ありがとうございました。
    そして今後読ませていただきますのでよろしくお願いします。
    情報発信はしておりません、これからの予定です。

Leave a Reply

Your email address will not be published.