想像力で補う

この間、ドラクエのiPhoneアプリが無料で配布されるというので、ダウンロードして、ひまつぶしに遊んでみた。初代のドラクエ1なので、手軽に遊べて、割とすぐにクリアできてしまう。何だか懐かしかった。

ファミコン版のドラクエ1、2、3は、学生時代に寮暮らしをしていた頃に遊んだ記憶がある。最近の超美麗グラフィックのゲームしか知らない人には笑えてしまうくらいシンプルに見えるだろうが、当時のファミコンの処理能力やROMの容量の少なさを考えると、よくもここまでいろいろ工夫したものだと感心させられる。

僕は、その後のドラクエは買ったり買わなかったりで、最近はゲーム自体からすっかり遠ざかっている。凝った世界観やキャラクター設定、複雑なシステムが出てくればくるほど、食指が動かなくなった。個人的なノスタルジアが多分に加味されているかもしれないけど、僕にとっては、ドラクエ1、2、3の頃のシンプルなスタイルの方が、頭の中の想像力でいろいろ補って遊べたので、マイペースに楽しめていたのかもしれない。

とりあえず、2と3まではアプリが出たらやってみようかな(笑)。

Leave a Reply

Your email address will not be published.